スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゴーギャン展」

ゴーギャン 展
会場: 東京国立近代美術館
スケジュール: 2009年07月03日 ~ 2009年09月23日
住所: 〒102-8322 千代田区北の丸公園3-1
電話: 03-5777-8600(ハローダイヤル

東京駅から、無料シャトルバスに乗る。
お堀をめぐって、美術館へ到着。
もともとは株屋さんだったゴーギャン。画家となりタヒチへ移住し、そして晩年に向けてのその足跡や気持ちの変化、色や構図にこめられた思いなども含めて、絵画から“読み取っていく”“知る”ことを機軸にした展示だったようにおもう。
色の変化、印象派風から変わっていく線の強さ。伝えきれずにあがいたタヒチの魅力。モチーフへの愛情。「ダヴィンチ・コード」のように細部の分析がされ、説明文がことこまかとつけられていた。

《Where Do We Come From? What Are We?Where Are We Going?》

日本初展示の遺言と言われている上記題の作品が、今回の目玉らしい。
広い部屋に、一枚の絵。
側面に、詳細な解説。
その解説や音声ガイドから得る情報の前に、絵を感じるのもいいのではないだろうか。
絵をわかったきになりすぎずに、受け止める力を養いながら、一層楽しむために知識を取り入れられたら、一枚の絵が持つ存在感を余すことなく吸収できるのではないかと、ふとおもった。

展示数はやや少なめ。
お腹いっぱいには、もうすこし遠い。
ミュージアムショップが、充実している。

違う角度から、またゴーギャンを楽しむ機会があったら、またその時はでかけたい。

comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
“thistle”って?
“thistle”=花の名前=ある国の国花 通称=龍宮城=エンタ系記録場

taiyaki

Author:taiyaki
竜宮城は今日も平和です。

そしてみんな大好きです。

☆プロフお弁当 by ちびぶーさん

taiyakiの作り方
レシピ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク=ブログ=
リンク=お気に入り=

               
TB
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。