スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Exposition de Maurice de Vlaminck

没後50年
モーリス・ド・ヴラマンク展

場所:損保ジャパン東郷青児美術館

モーリス・ド・ヴラマンク 1876-1958年

独学で絵を学び、20代半ばから画家としての活動を始めた。
多彩な、彼の軌跡。
ゴッホやセザンヌの影響をうけつつも、
独自の道を確率しようと、
時代に併合することなく、模索し続けた画家。
その、遍歴を80点あまりの作品から読み解く展覧会。

作風の変化に、
作品に
とどまることをしなかったその心意気を感じる。

晩年に描かれたと言われている作品は、
画家年表の位置間違えてるんじゃないかと思えるほどの、
スピード感と独自の画風。

展示されているものばかりではなく、
もっと、面白い作品が残っているようだ。
晩年の作品だけを集めた展覧会を、
いつか、
やってくれないだろうか。

この展示で、ちょっと感心したところ。
パンフレットが3種類。
ひとつは、図録。2000円。
ひとつは、大人用パンフレット。解説が、丁寧。500円。
もうひとつが、子供用パンフレット。
とても、わかりやすい。300円。

そして、
学生時代には良く見に来た常設展示のゴッホ。
「ひまわり」
時を経ていま、また出会う。

絵は、変わらないのに私は
あのころは、
どんな気持ちでみていたのだろう。
それでも、
相も変わらず、この絵が自分は好きなようだ。

comment

Secret

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
“thistle”って?
“thistle”=花の名前=ある国の国花 通称=龍宮城=エンタ系記録場

taiyaki

Author:taiyaki
竜宮城は今日も平和です。

そしてみんな大好きです。

☆プロフお弁当 by ちびぶーさん

taiyakiの作り方
レシピ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク=ブログ=
リンク=お気に入り=

               
TB
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。