スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みの~れ前編

ユキンコアキラさん@
四季の里 みの~れ 四季の里桜フェスティバル 
茨城・小美玉市にて
2008/04/05(土)、常磐線に乗り桜を追うかのごとく下っていった。
のどかな光景が続き、駅からタクシーを拾った。
会場へ到着、今日のスケジュールと場所を確認し、一回目のステージへと。

お子様が、ユキンコさんを待っていてくれたようだ。
楽しみにしていたことが、伝わってくる。

風は冷たいけれど、始まるころはまだほの暖かいお天気。
ユキンコさんが登場し、セッティングを始める。
おひさまがぐんぐん私たちを照らし出すから、
影は秒毎に濃くなり、暑さが増してくる。

周りは、桜並木や竹やぶ、草花や芝生。家畜の匂いがただよう場所。
パフォ中に、モンシロチョウがユキンコさんの後ろを飛んでいった。
春につつまれている。

一枚目、「サクラ、サク」
08040501ポチッ→大

この場所この日の一枚目に、ぴったり!
やわらかなピンクのサクラ、青い空。
私達がいまいる空間。

二枚目、「Catch!」
前髪がぱつんってしてキュートな男の子。
まんまるほっぺに、ピンクの花びらが描かれた。
08040502ポチッ→大

かあいい

三枚目、「ソノ先ノ、ムコウヘ」
08040603ポチッ→大

思いのたけを、ぶつけるかのよう。
すべての横顔がなんだか良かった。
覚悟のような、凛とした表情。
08040504ポチッ→大

胸の奥で、ピンポイントでざわざわしだした。
じわじわポロっは、避けたいから。
あふれないように、ぎゅっとこらえた。
08040505ポチッ→大

08040506ポチッ→大

08040507ポチッ→大


08040508ポチッ→大


四枚目、「ツバサ」
すっくと育ち始めの竹をバックに、ツバサを高く掲げる。
そして、はばたく。
鳥が、背後を横切っていった。
上手よりで、拍を置き、ステップを踏むその振動が、
私が座っている地を通して伝わってくる。
ゾクゾクした。
ツバサ前に舞い降りる直前、言葉を放つ。
搾り出されるようなその声が、
深く、響いてきた。
08040509ポチッ→大

08040512ポチッ→大


五枚目、「ユズレナイコブシ」
08040510

この一枚は、
皆の心の中で、血や肉になっていく。
ユキンコさんが“この絵を思い浮かべる”ような、気持ちの時、
一緒に背後から届けとばかりに念じるような、応援の思いと、
ひとりひとりが集って重なった拍手が、
沸き起こるようにこだましてくれたら・・・・きっと、最強。
08040511ポチッ→大


5枚、一気に描かれた。
暑さが一気に増して、ユキンコさんはもう汗だく。
休息とって、水分補給しっかりして欲しいな。
次との間があまりないから、
ちょっと心配だった。

なんだけど、おなかはすいたし休憩したいし。
無料の甘酒をいただき、
トッピングがないからと350円の蕎麦を、300円でいただくことに。
この蕎麦が、なかなかいい田舎そば。
08040513ポチッ→大

08040514ポチッ→大

おいしい。
桜卵(卵の殻が色づいている)のゆで卵を、
お友達にご馳走になり。
芝生の広場の上で、蕎麦と 一緒に食べる。
なかなかの黄身加減、いい組み合わせ!

食べ応えのあるそばと格闘。
あっというまに時間は過ぎて、次のステージ。

さて、移動。

イザッ!!

後編へ、続く。

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
“thistle”って?
“thistle”=花の名前=ある国の国花 通称=龍宮城=エンタ系記録場

taiyaki

Author:taiyaki
竜宮城は今日も平和です。

そしてみんな大好きです。

☆プロフお弁当 by ちびぶーさん

taiyakiの作り方
レシピ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク=ブログ=
リンク=お気に入り=

               
TB
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。