スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜咲く日曜日@ヨヨコウ

2008/3/30(日)
ユキンコアキラさん@代々木公園噴水前。
桜咲くヨヨコウに、人がどこからともなく、うわっと湧いた。

水色の空とピンク色の桜、生い茂る木々。
人々の声、歓声、足音。
いつもとはまた違う、代々木公園の表情をみた。
良くも悪くも、人が団体になると性格が変わる。
そう、楽しい気持ちを共有するなら、その場所に桜があり、誰かが桜や公園を守っていることに感謝して、せめて、ゴミはゴミ箱に。もしくは、持ち帰ったり。そんな、ささやかでも大切なマナーを携帯できたら。
袋に、散らばったゴミを集めた。ちょっと、哀しくなる。
見てみぬふりも、同じ種。

肌寒い風、空気。春であることを忘れてしまいそう。
三月最後の日曜日。花冷え。

“ソノ時ヲ待ツ”
始まった。私は、二列目から観ていた。とってもとってもドキドキしていた。
こんな緊張感は、初めてだった。
何故って・・・・・・、先日お会いしたフランスの男性が、彼が持っている良さげな黒くゴツくてカッコいいカメラのひとつを私に手渡した。
これで、撮ってみませんか?
えっ!!いや、あの・・・こ・・・怖い・・・・・!!!
大丈夫、大丈夫!
え・・えっと・・・あの・・・・。
件の男性、爽やかな笑顔で“ガンバッテ!”

震える手で受け取り、恐る恐るシャッターを押す。
“カシャッ!!”

一枚ごとに、息を吸って吐く。
たぶん、顔がいかにも緊張していたのだろう。
暖かく見守ってくれる、友人達。

“カシャッ”
この音が、だんだん心地よくなってきた。

レンズを覗くと、眼鏡越しに観ているかのような感覚。
デジカメのような、違和感がない。
自分の眼のレンズと、カメラのレンズが、すっと合う瞬間がくる。

寒くて、冬のコートを着ていたのに、カッコいいカメラを持っている緊張感で、熱くなってきた。興奮気味(笑)。脱いださ、コート。
結構な薄着だったんだけど、どうでもよくなってきた。

二枚目、“ツバサ”。
少しだけ、気持ちに余裕ができて、自分のデジカメで一枚撮った。
その日のお天気を表すような、ツバサ。
はばたくユキンコさんに、みな集中する。
春の嵐を予感させる。雨が、近い。

三枚目、“ソノ先ノ、ムコウヘ”。
寒ささえ、なんのその。走る、駆け抜ける。
一枚でも多く観たいと願うから、雨がコワい。
まだ、もう少しって。
黒いカメラを打つ水しぶき、うらめしく拭きながら。

休憩後、四枚目。“東京空ノ下”。
空色のクレヨンで、絵のタイトル。
東京の空は、気まぐれだ。
誰が泣いているのか、降りが強くなっていく。

肌を刺す寒さ。内臓を凍らせていく。
コートを着直し、空を見上げる。
皆がいるから、ここにいられる。
少し、いやかなり心細くなっていた私の気持ちを支えているのは、
客席や友人達の笑顔や声。

五枚目、“Catch!”。
シークレットではなく、
下手最前列にいらした眼鏡の男性をキャッチ!
この日は、この一枚で終わった。

一日、カメラを貸してくれたフランスの男性。
感謝感激!
今度、撮った写真を渡して下さるという。
撮っていたのが、私でゴメンナサイって切実に思った。
もっと、上手な人や慣れている人の方が・・・・(汗)
貴重な体験に、ドッキドキ。

どうしようか、実は前の週さんざん悩んだんだけど。
この日、行く事にした。

桜の季節に、ヨヨコウにこられた。

良かった。

comment

Secret

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
“thistle”って?
“thistle”=花の名前=ある国の国花 通称=龍宮城=エンタ系記録場

taiyaki

Author:taiyaki
竜宮城は今日も平和です。

そしてみんな大好きです。

☆プロフお弁当 by ちびぶーさん

taiyakiの作り方
レシピ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク=ブログ=
リンク=お気に入り=

               
TB
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。