スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20071013ヨヨコウ

書きたいことがたまってるけど・・・とりあえず、お知らせを載せて伝えたいから。まずはユキンコさん。内容某所まんまるコピー。

2007/10/13代々木公園へ。

***

一ヶ月ぶり。って、長すぎるっ!禁断症状だっ!これは、もうダメ。無理があるって。うぎゃぁっ、行くもんっ、ヨヨコウ。久々の、ユキンコアキラさん。

電車内とは違う、人々が集う場所独特の質感。誰もが自分と何かと誰かを視界にいれつつ、その穏やかでにぎやかな公園に流れる時間を、それぞれに感じている。そこに流れる暖かな空気を、ちゃんと感じていればいい。皆が、共有している確かな同じ空。だいじょうぶ。
代々木公園、いい場所。

遅れて到着。人の山を見て、嬉しくなる。さすが。
“このステージ最後の一枚です。”
声が、最後列まで聞こえてきた。人の動きにのって、ふらっと観られる位置まで移動。『ソノ先ノムコウヘ』。グワッて、気持ちがこみ上げてきた。必死に止める。
・・・だいじょうぶだいじょうぶ。
ya


休憩中、先ほどまでユキンコさんのパフォを撮影していた取材のカメラさんが客席側へ。11月1日(2日)深夜2:00だったかな?『Tokyoマヨカラ』というテレビ東京の番組で放映されるらしい。HPでは観ていたけれど、実際生でパフォを観るのは初めてというカメラの男性。“衝撃だった”と。

『東京空ノ下』またもや、グワッてきた。色々駆け巡った。普通にそこにあった空と雲が、押し寄せてくるかのようなステージ。負けない。だい。
ya

tokyo under the sky


『イキル』始まりのパフォ。息吹の流れ。ふきこまれるその時。人の心にしみていくとまった時間。これが、もしすべてがあまりにものタイミングでうまく重なり、はまったら、化学反応が起きるような気がした。
ikiru


少し、風の冷たさが強まってきた。体内に入るヒヤッとする空気。
休憩をはさんで、『カレナイ花束』
重量感・重厚感のある花束。くるってした時の、人々の感嘆の声を背後で感じた。

新作。
シュッと広がる色と光。そこから、始まった。皆、ドキドキして待つ。何かが違う。だから。次の一筆一アクション、なにも逃したくない。
黒い線と○。顔。ああ、腕だ。少しずつ、表情がつく。
赤いスプレーがシュッと体に巻きついたとき、拘束されているような苦しさを感じた。ユキンコさんの両腕が上がる。そうか、やっぱり腕だ。あがってるんだ。描かれていない先の手は、自由なのか。気になりながら見続ける。
サインをされて・・そしてタイトル。『バンザイ』。
banzai


ラスト『ツバサ』。
シャープなツバサが、ユキンコさんの両手でバサッと羽ばたいた。
その羽が、綺麗な女性の背中におさまり、そして。その直後、両手を広げるユキンコさんの背後を数羽の鳥が羽ばたいて通り過ぎた。その時、とってもいい表情をしていたユキンコさん。見えていないはずなのに、それは偶然以上に綺麗な場面だった。
tsubasa


あっという間に時間は過ぎて。
会いたかったのに、ずっとすれ違っていて、ようやく“はじめまして”のご挨拶ができた方!
再会の方。お世話になった方。
そんな事も、来て良かったの理由。

そのあと、友人と待ち合わせていた新大久保へ。
韓国料理を食べに。
友人達からのリクエスト、“作ったもの、着てきて!”。
秋仕様で今着られるもの・・って、これかなぁ。
意外と好評で、かなり嬉しい。お世辞でも、いい。嬉しい。
そして、もうひとつのリクエストを忘れていた。
今回はトランプを忘れたから、見せてあげられなかった。
また、今度。


comment

Secret

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
“thistle”って?
“thistle”=花の名前=ある国の国花 通称=龍宮城=エンタ系記録場

taiyaki

Author:taiyaki
竜宮城は今日も平和です。

そしてみんな大好きです。

☆プロフお弁当 by ちびぶーさん

taiyakiの作り方
レシピ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク=ブログ=
リンク=お気に入り=

               
TB
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。