スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だまされたい脳

2007/8/16
NHK『だまされたい脳 マジックの快楽』
~奇跡の指先・前田知洋~

先日拝見したものを、再度録画にて鑑賞。
感想。

ナポレオンズさんのアナウンスからはじまった。
ゲスト、脳科学者茂木健一郎さん 山瀬まみさん 江川達也さん 堀越のりさん

茂木先生のコメントや、山瀬さんの反応がとてもすき。マジックを大切にしている感じ。
だまされる楽しみ方を、知っていらっしゃる方の余裕。

ロンドンでの様子が、とても贅沢で。
ナポレオンズの小石さんと前田さんが、マジックサークル内を案内してくれる。それはもう、めったに入れない、観られない場所。聖地。
印象的な螺旋階段。
その中にある、ミュージアム。面白そうっ。歴史あるおもちゃ箱みたい。
マジックサークル会長、アラン・シャクソンさんと小石さんの再会!!
ああ・・なんだかとんでもない方が3人あの場所にそろってる。
ジグザクマジック・・前田さんが入るかも!!なんて、ちょっと期待したけれど(笑)
やっぱり小石さん、さすがです。はまってます♪

そして、スタジオにもどって。
茂木さんの、イギリス人考=美意識=がもう、うんうんとうなずくばかり!
大変繊細で大変なことをしているのに、さらっとまるでなにごともないように
みせる彼らの美意識。生活されていた方ならではの、感想。
そういう気質が、なんだかとても好きなのかもしれない。

マジックの図書室。
学芸人、ドクター・ラッセル。白髪のすてきな紳士。表情などとてもコミカルで、楽しそうで。でも、さらっと演じる。このさりげなさ、そりゃすごい人。
あっ、クルミの中からカード出てきた!!ちゃんと、割ってる!

前田さんの一言 "僕もああいうおじいさんになりたいですよ。”

今回、演じられる一つ一つのマジックに、マジックのタイトルが字幕でついてくる。これは、後で追うのにも役にたつ。もっと知りたいと思った時の、欲求をかなえてくれる。

そして最後に、あの場所で前田さんと小石さんがマジックを披露!!
な・ん・と!!
あの、あのあったま・・・ああっ、面白すぎる♪
前田さん、回してるしっ!!ライブでは、観られないだろうなぁ。観たいなぁ。
前田さんは舞台からおりて、P&J。
パンをシャッフルするドクター・ラッセル!すてきだわぁ。
しかもあのパン。イギリスの麦芽とか入っていそうな・・えっと。日本のヤマザキとかのようなきめの細かいパンではないから、ぽろぽろパン屑が落ちそうでちょっと心配になる。
皆さん、楽しそう。

アラン・シャクソンさんのマジック!!もうねえ、さりげな~く面白い。
キュイって耳のあたりでスイッチを入れるとき、右口はしが同じようにキュイってなる。
何度も言ってしまうけれど。贅沢だぁ。

落ち着いた番組で、マジックの軌跡や歴史上の人物や、そういうことの概要が自然に流れで知ることができるようになっている。
しかも、だまされる嬉しさや楽しさを茂木先生のコメントでわかりやすく伝えてくれる。
新しいコミュニケーション!
茂木先生の脳は、どうなっているんだろう?

見返しても、楽しい。
この暑さ、いつハード自体が壊れるかわからないから、早速ダビング。

そこまでしたら、ちょっと安心。


comment

Secret

やっと録画見ました~。
あの階段素敵ですね。

「ぐるぐる」はツボ。つか、前田さんちょっとうらやましい(笑)。回してみたいっ!
小石さん以外が被る演出は見たことあるけど、植木さん以外が回してるのは初めて見ました~。

マギーさん☆

あの階段、建物外観からは想像できない意外な装飾でしたね。ぐるぐる回っていったら違う世界にいけそうで、さすがマジックサークルだなと思いました。
植木さん以外のぐるぐる、貴重ですね~(笑)
もしや、マギーさん回してみたかった?ですよね~。
機会があったら、かぶる側もいかがでしょう♪

くるみ!


前田さん御推薦の、松田道弘先生の「クロースアップマジック」の初めの方に 番組で紹介されていた
レジナルド・スコット「妖術の開示」について
描かれていて、クルミの出るマジックについても
紹介されていました。30年以上も前の本なので
知識としては持っている人は多いと思いますが
先夜の番組で初めて見た人も多いと思います。

今でもクルミを用いるマジックはあるのですが、
原点は何百年も前だったのですね。

クルミ、レモン、スポンジのウサギ ああいう
こじんまりとしたものを用いるクロースアップマジック
は、小さいものを好む日本人にはとても合っている
と思います。
ただ演者が前田さんのような人じゃないと
可愛らしさが伝わらないように思います。

クロースアップマジックはやはり上品でスマートでなくてはねえ!

番組そのものも文句無い出来栄えだったと思います。
続編希望!

くがーとさん☆

マジックをされるクガートさんも、満足の番組だったというのも、嬉しいですね~!!
>30年以上も前の本
>原点は何百年も前
前田さんご自身が長く調べられたり勉強されたりして吸収&まとめられてきたマジックに関する歴史的なことや、実践的なことを、こうして惜しげもなくテレビのこちら側の人々に提示してくださることを、当たり前ではなくちゃんと受け取らなければなと、しみじみ思いました。

>小さいものを好む日本人
なるほど、そうかもしれませんね。
そんな日本人の感覚がとても好きです。
演者のスマートさ!
これを求めたら、やっぱり前田さんですねv-10
って思っちゃうのは、ファンだからかしら(笑)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
“thistle”って?
“thistle”=花の名前=ある国の国花 通称=龍宮城=エンタ系記録場

taiyaki

Author:taiyaki
竜宮城は今日も平和です。

そしてみんな大好きです。

☆プロフお弁当 by ちびぶーさん

taiyakiの作り方
レシピ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク=ブログ=
リンク=お気に入り=

               
TB
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。