スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GO!SHIODOME パフォーマンス編

15日の汐留。ユキンコアキラさん、続き。
前半は、こちらから。

14:00 WAVE前にてパフォーマンス。

どれくらいぶりだかわからないけど、それはもうどうしても観たかったんだから。
“今日14:00からパフォーマンスします。” 一気にテンションがあがる。

ユキンコアキラさん、あらわれる。青い敷物の上に立つ。
準備の時。緊張感が、会場を覆う。
iza

始まった。
一枚目。“ツバサ”。
tubasa2

なんて、シャープなんだろう。
先陣を切って走り出しそうな、スピード感のあるツバサ。
美しくて、キレがある。
ユキンコアキラさんの、気合がこめられた。

二枚目、これは紙ではなくキャンパス地に描かれる。
黄色と青のスプレーが、すっと入る。
tubasa

綺麗な始まり。いざっ!!
・・・ふっ・・と、音が切れた。
再開・・プツッ。
待つ。皆、信じているのだろう。前列気味の客席では、動じる気配はあまりない。
音の無いまま、描き始めたユキンコさん。
リズムを刻む。
パンパン・・パン・・パンパンパンパン・・・・客席から!!
静かな会場、なのに、確実に同じ音が客席を流れている。
早いリズム。誰も、疑わない。
絶対、流れていた。
皆が、同じ曲の下にいた。

こんなに暑いのに、ブルッと背中に何かが走った。
会場がひとつになった。

“ソノ先ノムコウヘ”の音楽が流れる。
皆の気持ちが高ぶる。うねる。
ユキンコさんとオーディエンス。
同じゴールを目指す。
一緒に描いている。

そして、その絵のタイトルが
“hitotu”
hitotu

hitotu2


とっても素敵な笑顔の女性が、黒地にカレナイ花束が描かれたTシャツをさっそく着ていた。鯛焼に、話しかけてくださって、この場にいられる同じ喜びを共有した。
“本当に、今日来て良かったですね。”そう言い合いながら。
どうやら、池袋での鯛焼を覚えていて下さったらしい。
嬉しい。

comment

Secret

拍手とコメントを下さった方へ☆

コメント、ありがとうございます。
絵に対しての一言一言が、書かれた“アナタ”のお人柄なのでしょう、誠実で確かな表現でうらやましいです。
>久しぶりのヒトツ
私も、大好きな作品なのでかなり感激でした。
ショップに飾っている“hitotu”も観てみたかったですし、それを観られている皆様の様子も拝見したかったです。
時間がなくて、一日しかいけませんでしたが、必死で心に焼き付けました。
“ユズレナイコブシ”に、負けないようガンバろうって、思います。必要だったのです。背中を押してもらうことも、がんばれってハッパをかけられることも。私の未来のために。
きっとまた、どこかで、お会いしてますね。
お会い、できますね。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
“thistle”って?
“thistle”=花の名前=ある国の国花 通称=龍宮城=エンタ系記録場

taiyaki

Author:taiyaki
竜宮城は今日も平和です。

そしてみんな大好きです。

☆プロフお弁当 by ちびぶーさん

taiyakiの作り方
レシピ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク=ブログ=
リンク=お気に入り=

               
TB
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。