スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GO! SHIODOMEショップ編

初、夏の汐留。そして・・
先ほど、大きな地震。起床。10年以上眠っていた我が家のぼんぼん時計が動き出した。ボンボン鳴り出した。チックとタックが起きだしたか?なにかが、変わるような一日の始まり。

その時計の近くに、飾ることになると思う。
『ユズレナイコブシ』

ユキンコアキラさん
「GO!SHIODOMEジャンボリー2007 Tokyo Art 汐留派…始動!!」
私にとっては、初の夏の汐留。
友人達と待ち合わせ、ショップへと。
友人のひとりは、初ユキンコアキラさん!

なにが嬉しいって、ユキンコアキラさんの絵がブース壁いっぱいにかけられていて、遠目から観ていても、それはなんとも幸せな光景。絵って、いいよね。そんな会話をしながら、その場をなかなか離れられない。真剣に悩み、一枚を決めた。
それが、『ユズレナイコブシ』。
最後の一押し、ユキンコさんの一言。
おっし!

ユキンコさんがずっと描きつづけてきたその軌跡を、私はあまりちゃんとは知らない
観られなかったことを残念がるより、これから描かれていく絵をしかと見届けようと思って今まで見ていた。
さすがに今回は、2006夏のユキンコさんと汐留をライブで体験していないことが、悔やまれた。

だから今回は、ことさらに待ちわびていた汐留。

それまでの歴史。デザインフェスタ以降の、創作の日々。イベント。そして、また絵。
これだけの点数を、いつ準備したのか。驚いた。
ユキンコアキラ半径数十センチの視界と、彼に観える世界。残したいこと。込めたいメッセージ。
今こうしてまぶたの裏に浮かぶのが、絵達の残像と絵について語るユキンコさんの眼の奥。言葉の響き。
一枚一枚の絵に込められた“ ”を、ご本人から聴ける贅沢さ。

その黒目の向こうに、何がみえているんだろう。何を感じ取っているのだろう。透明すぎて、怖くなる。いい意味で、ジェラシー。

Tシャツもこれまた、かなり真剣に選ぶ。

そして、この日はパフォがあるっ!!
そりゃ、もうっ!ねっ!!
浴衣姿でもしぐさは変わらず、キャッキャとはしゃぐ。
これ以上待てませんっ!!

ランチ→途中、バーバラさんを観て。→さあっ、いざっ!!

続く。

comment

Secret

拍手&コメントをくださった方へ☆

コメントを残してくださって、ありがとうございます。
熱い思いが、伝わってきました♪
未来図鑑、とてもいい番組だったと思います。
このブログを、たくさん読んでくださっていることもうれしいです。
共通項がたくさんありそうですねv-22
またどこかで、絶対お会いしそう!
こちらこそ、よろしくお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
“thistle”って?
“thistle”=花の名前=ある国の国花 通称=龍宮城=エンタ系記録場

taiyaki

Author:taiyaki
竜宮城は今日も平和です。

そしてみんな大好きです。

☆プロフお弁当 by ちびぶーさん

taiyakiの作り方
レシピ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク=ブログ=
リンク=お気に入り=

               
TB
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。