スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『行動展』@東京都美術館

上野、今展示物で熱い。

知人から、招待状がきていた。
毎年、行動展に出品している。

30分しか時間が取れないけれど、見逃したくなくて出かけた。

第61回 行動展 会場:東京都美術館
2006年9月1日~2006年9月16日

公募展、絵の共通項目は公募。
四角い大きな展示の部屋。
絵から約2M離れて観るとの位置がちょうど展示部屋中央。
絵画が、上から下までいっぱい使って展示されている。
なにがすごいかというと、その両極端な性格の絵画がひしめき合い、
整列して展示され、とんでもない量を一気に鑑賞できるということ。
ただの静物画が並ぶような、展示会ではなく。
どちらかというと一癖二癖ある、
観る人によっては“なんじゃこりゃ?”って言ってしまいそうな
想像力をかきたてられる絵画達。
それは、非常に大きなエネルギーを持っていて、
ある絵画は幻想的で美しく、なにか物語りがあるのだろうと
たたずみたくなる。
どんな技法なのだろう・・・とか、タイトルの由来・・・
そんなことをじっくりと鑑賞しながら考えることができる。

そしてまたその隣に展示されている絵画は、
2M以内に近づけないオーラを放っていて、
どうにもこうにも怖い。
勇気をだして原因を掴もうと絵に近づくと・・・
たとえばそれは、大きなキャンバスに描かれたひまわりの群れ
なのに、花びら一枚一枚が人の指。

こんな相反する二つの絵画が同じ部屋、しかも両隣だったり
時には上下だったりご近所同士で、こちらを見下ろしている。
気持ちがもたない。
どちらかの性格、同じテーマの展示がどれだけ、
体力的に観やすいものなのか、改めて実感した。
ただ、こんな展示方法も嫌いではない。
その性格も含めこんな展示がすきなのだと思う。
具合が悪くなるほどの感動っていうのも、たまにはいい。
もうその絵達が放つ何かに圧倒されて、ふらふらしながら急ぎ足で
会場を巡る。


この時期、東京で面白いものが集まっている。
ぐるっとパスという、なかなかステキなチケットがある。
2000円でお得にミュージアムめぐりができ、
東京都内49施設の入場券と割引券がつづられている、
2ヶ月有効。かなり以前に使用したが、かなり楽しめた記憶。
外国に旅行して美術館巡りをしているような
旅気分だったのを覚えている。


↓・・今回のおめあて。絵葉書を購入。「行秋の気」。
nemotosann

毎年、この手法で四季を表現されている。
その細やか且つダイナミックな世界は、何年たっても変わらない。
実物キャンバスは、大男が二人並んで立っているくらいの大きさ。
どこぞの校長先生だったこと以外、知らない。
この絵をみて、お元気なんだと知る。

comment

Secret

夏休み

嫁さんと、ルーブル展に行きましたよ。
平日だし帰省ラッシュの間の東京は空いてるかなと思いきや、入館に40分待ちの行列でした。。。
なかも、人がぎっしり。
なんで?(^^;って思った。

東京美術館も候補に入ってたんですけどね~
行けば良かった!

p.s. このときの写真だったんですね^^

ざるさんへ

ルーブル展は人気ありそうですね!40分待ちってまるで、行楽施設!

そう、あの時のです♪
なんか…PCから竜宮城へアクセス出来ないんです(泣)
F.A.Q.からも飛べなくて、知らないうちに閉鎖されたのかと焦ってしまって。

そんなわけで携帯から珍しくコメントしてます。

昔のサロンの展覧会ってこんな感じだったのかなって思ってしまいました(^^)

自分の好みの絵画を壁一面から探すのっておもしろそうですね!

たづるさん☆

こんな展示も、たまには面白いです。

色んな中から選べる楽しみもいいものですよ。

ただ、ずっと見ているには迫力ありすぎます。
今度は、静かな展示を観にいこうかな・・と考えています。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
“thistle”って?
“thistle”=花の名前=ある国の国花 通称=龍宮城=エンタ系記録場

taiyaki

Author:taiyaki
竜宮城は今日も平和です。

そしてみんな大好きです。

☆プロフお弁当 by ちびぶーさん

taiyakiの作り方
レシピ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク=ブログ=
リンク=お気に入り=

               
TB
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。