スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Codex Leicester

レオナルド・ダ・ヴィンチ展
直筆ノート「レスター手稿」日本初公開
Leonardo da Vinci The Codex Leicester
www.LeonardoDaVinci.jp

期間:2005年9月15日(木)~11月13日(日)
場所:森アーツセンターギャラリー

2005/10/12(tue)

手帳 ノート 覚書 完成度 洞察 
水 流れ 空気 力 向き 模様 スケッチ 研究
考察 予言 地球 天動説 地動説 キリスト 発見
実験 宇宙 世界 自然現象 生活に生かす 地球の形
スケッチ 武器 スケッチ 人体 天才 孤独 絵画 科学
鏡面文字

一年に一度一カ国だけにだけ許されるレスター手稿の実物展示

記憶違いでなければ、ミラノで観た覚えが・・・。

観るだけではない、体感体験。
説明付きで、周る。

天才は、それでも生涯画家だった。
すべての要素が、画家になった。

彼を作り出す、要素は、天才的だが
作り出されるものはなんて、一般人をこう、虜にするのだろう。

突き詰めて、研究を重ねる。
ソコに何を求めたのか。

こうして残っているメモ。

一人の人物を語る、手稿。
ダヴィンチという、創作集団ではない。
彼、一人の頭脳。

そして、ダヴィンチの手稿を集めた集大成が特別展示。
圧巻。
美術館として、とても楽しめ勉強になる作り、企画、量。


出来る限り多くの人に、観てほしい。
その、価値がある。
今しかないのだから。





comment

Secret

こっそりアップだー!
お邪魔しま~す♪…ってコメント入れちゃって大丈夫かしら?

詩みたいなエントリーですねv
先にコンビニ行って紅茶飲みつつ堪能するんだったかな?(まだ行っていない・笑)

時代背景や苦悩や…作品の意味をお勉強して知って、それから魅力を感じるようになる作品も沢山ありましたが、無条件に美しいと感じるものも確かにあって…。

今甘いもの切れで上手くまとまりませんが(笑)、美術作品の多くは、曇った結晶であったり美しい汚物であるなぁ…と。

では、コンビニへゴーです!!

るかさん☆
オープンにしているので、コメントは大歓迎ですよ。ここの書き方が、本来の自分っぽくて。
まだ、表に出すのがタイミングじゃないかな
って思って。2000年にもどしました。
無条件に美しいとか、感動が来るものが好きです。
そんな風に観てきたものを、ココに少しずつ出していきます。
甘いもの用意して、たまに覗いてみてくださいね。

こっそりお邪魔しま~す☆
何気に見てたら「ん??」と目についた年号。タイムスリップしてきました。
この後紅茶タイムなので飲みながらもう1回読ませていただこうかな♪

なんだか上手に言えないんですが、taiyakiさんの書く言葉って色が見えます。明るい色、落ち着いた色…いろいろな色。コレは落ち着いた色かな。だから読みながら心動かされるのかもしれないです。ん~、表現がうまくできなくって…。

まーちさん☆
タイムスリップ、無事こられて良かったです♪
そして、嬉しい表現にちょっとテレながらも、ありがとうございます!
大好きなアートを上手く表現するには、まだ修行が必要です。そんな中、精一杯表現していきたいと思います。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
“thistle”って?
“thistle”=花の名前=ある国の国花 通称=龍宮城=エンタ系記録場

taiyaki

Author:taiyaki
竜宮城は今日も平和です。

そしてみんな大好きです。

☆プロフお弁当 by ちびぶーさん

taiyakiの作り方
レシピ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク=ブログ=
リンク=お気に入り=

               
TB
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。