スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『英語でしゃべらナイト』

『英語でしゃべらナイト』September 19th,2005
Presenting-Maeda Tomohiro前田知洋
テレビの前が、特等席!!

前田さん手元のアップ。カード“A”、前田さんが指を鳴らすと・・・・・。
『英語でしゃべらナイト』のロゴに!!

前田さんの紹介から・・・ドラムロール!パックン、ノリノリの紹介!

新しいカードをあけて・・・
“would you like to check the card ・・・”
釈さんにカードの名前を言ってもらうようだ。
“would you please name a card ・・・ ”釈さん、選ぶ。
“i'm going to find the 3of clubs. not this way like this・・・”これからクラブの3を探します・・表を見てではなく・・・こんな風に
シャッフルして・・・“some part are face up. some part are face down・・・”こんな風にカード切っちゃったことありますか・・・
“what a mess”・・・バラバラです。
釈さん選んだカードを言って下さい。
って言った直後、あら・・選んだカードが、扇状に並べられた真ん中に・・・。

“何で?”・・by 釈さん。


貴重な前田さん映像。そして・・・。
トーク

外国で英語を話すことは、問題ない。それは、外国の人は英語を話せない人に寛容だから。しかし、それがマジックでとなるとひとりでもわからない人がいてはいけない。すべての人を楽しませなくてはいけない
すごい、プロ精神。

確かに、日本と違うのは間違いを探したり笑ったりはしない。
話そうとしている姿勢を受け入れてくれる。お客さんとして。
それが、プロとなると・・これがまた厳しい。


マジックで失敗した事は?の質問に。

イギリスでマジックをしたときの話。

“i like english people because of the reaction.”と、言ってしまった事。
“i shoud say british people”本当に小さな事だけれども、とっても大切な事。
マジックの失敗というよりも、こうして一人でももし誰かが楽しめていなかったら・・・ということを、“失敗”という前田さん。
イギリスは、確かに4つに分かれていて宗教的にも政治的にも呼び名は神経質になる。それは、実感しないと“悪かったな・・”って思わないこと。それを、気にされているのが前田さんらしいと思った。


マジックをやるだけではなくてキャラクターをみせる・・・・
完璧な前田さんが、完璧は面白くないから隙を見せるお話をされた。ここは、NHKのサイトに詳しく

My favorite character is a shy Japanese, who can do magic, but who cannot speak English well.



褒め返すのは高級なパフォーマンス!
手の美しさを全身の美しさに変えて釈さんを褒め返し~!
しゃべらナイトホームページの“shaku's diary"に
このときの釈さん感想が載っています!


次のマジック☆P&J☆

this magic is my favorite!・・と前田さん。

ピーナッツバターアンドジャム!
パックン、パンをきってくださいって言われて,
全部出して本当にシャッフルしている!!いいのっ!
なんか、パックン現象知っているみたい・・だった。

流れるように、マジックが進み。。。前田さん、は早い。
途中、パックン自由人。紙袋とか手早く覗いてるし。

どこに隠しているンですか?・・釈さん
釈さん・・・ところどころ、“釈”ワールドで面白い。

“pick a card ,any card”
“pick a bread, any bread”
“show it to your friend”
パックン、このcardがbreadになるのが面白いと解説!
前田さんより日本人っぽかったのに、ここはさすがの笑いのツボ説明。
このマジックが、イギリスで受けた理由。選んだ理由。
本当は違うマジックを選んでいたが・・・
歴史を踏まえてお話してくださった。何故、受けるのか。何が、良かったのか。

パックン英検。全部マジックがヒント!
前田さん、もちろん正解。“ん・・・・イル”“ん・・”は、悩まれている風!

マジックを通して伝えたい事。
“both way not one way”日本のスタイルを伝えなければいけない。
不思議をみせるだけではない、エンターテイメントの役割を、説明して下さった。
また、あの人のマジックが見たいといわれるように。

show the world what's special about japan !

***長文最後に、感想。
プロとしての、エンターテイメント論。そして、海外で活躍するということ。
話す表情、声、リアルに届く。
コミュニケーションを大切にする前田さんの姿勢は、一貫していてゆるぎない。
英語ができて、マジックができて・・だけではないモノがある。
それは方法の一つ、コミュニケーションをとる手段の一つであるということなのかな・・と思った。
その手段は多い方がいい。
より多く伝えられる。
そして、オリジナリティーが加わって・・・生きてくる事。


trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

英語でしゃべらナイト

9月19日我が師匠,前田さんが『英語でしゃべらナイト』に出演されました。 リスニ...

comment

Secret

スゴイ・・・凄いですtaiyakiさんが凄い!!!
英語も一緒に書かれるなんて・・・!!!(尊敬の眼差し)
いつもいつも、素晴らしいレポを有り難うございます!!!

前田さんの英語・・・また何処かで聞けると良いなぁ~♪♪♪

マリオネットさん☆おはようございます。前田さんの英語、良かったですね~。なんかいつもと雰囲気が変わって新鮮でした。ぜひとも、一日英語講師を目の前でやって頂き鯛・・なっと。思います(笑)

おはようございます。
taiyakiさん!すごすぎ~!!
先ほど録画を観たところなのでまだ耳の中に前田さんの低音ボイスが残っていて、それでこのレポを読むと…ん~ステキです☆
すごくリラックスされている前田さんが印象的でした。

幸せ…

携帯から、初コメント。
会社のパソコン、インターネット出来ないから、携帯で読ませていただきました。
思い返して、一人、ほわほわしちゃってます☆
taiyakiさんのおかげ!!
今日もまた観よう…

幸せな時間をありがとうございます(*^_^*)

いい番組でしたね~。
前田さんの英語、も新鮮でしたけど、それよりは「異文化との関わり方」とか
「プロのエンターテイナーであることに対する気概」なんかが感じ取られた印象深い番組でした。
「前田知洋というマジシャン」が、いかに魅力的であるか、を
改めて物語っていましたね。

こんばんは☆
リンクやっと飛べるようになりました。
お騒がせをしましてすみませんでした。
bookmarkをクリックして頂くと、コメントが・・・。
そちらへ「竜宮城」を使わせて頂きました。また。ご要望がありましたら、いつでもおっしゃって下さいね。エントリーと関係なくて、ごめんなさいね~。
また、録画分ゆっくり見てないですから~♪

まーちさん☆なんだか印象がいつもと違いましたね。先生・・とか教授っていう感じでした。思い出すきっかけになれて、嬉しいです。

さやさん☆携帯から!ありがとうございます!長文だったから大変だったでしょう?
幸せおすそわけ~☆

ririさん☆はいっ、いい番組でした。
“前田知洋”さんが“いかに魅力的であるか”な理由、が、ヒントがたっぷり詰まっていました。
その道のトップになるかたは、違いますね。

みなみさん☆リンク、ありがとうございます!“bookmark”ですね、了解しました。
録画、ゆっくり堪能されてくださいね。

taiyakiさんレポだぁ~♪いつもありがとうvvv楽しみにしていましたよ☆
竜宮城もディスプレイ前が特等席!(笑)

番組も良かったですが、HPも良かったですね~v釈ちゃんもポイント抑えたナイスコメントでした♪
なんか(いっつも「なんか」が多いですが)、
トライアンフとP&Jの雰囲気の作り方の違いが凄いな~って観てました。今まで時間の都合でリズムや空気を変えてるだけだとか思ってましたけど、そうじゃないんですね。

るかさん☆おはようございます!!
楽しみって言ってもらえると、元気になりますね。“特等席”=嬉☆
>トライアンフとP&Jの雰囲気の作り方
すべてが計算されている、意味を持った演技なのですね。ちょっとお茶目になってみたり、シュールな雰囲気をだしていたり。
トライアンフの雰囲気、結構好きです。
渋くて、ちょっと突き放した感じがツボかも。
P&Jは“はっ”。これが聞けるとハッピーですね。

いつもレポありがとうございます。
いい番組でしたね。前田さんの英語でのマジックも見れたし、満足(^^)
でも、毎回新品のトランプはなかなか真似できません…^^;

じゃっき~さん☆そうですね。ホント、いい番組でした。NHKやるじゃんって。
>毎回新品のトランプはなかなか真似できません…^^;
こ・・これを真似できる時点で結構すごい事ですよね。
気持ちがフレッシュなら、よしとしましょう!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
“thistle”って?
“thistle”=花の名前=ある国の国花 通称=龍宮城=エンタ系記録場

taiyaki

Author:taiyaki
竜宮城は今日も平和です。

そしてみんな大好きです。

☆プロフお弁当 by ちびぶーさん

taiyakiの作り方
レシピ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク=ブログ=
リンク=お気に入り=

               
TB
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。