スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大エルミタージュ美術館展

月曜日、国立新美術館で開催されている『大エルミタージュ美術館展』へ。

期間:2012/4/27-2012/07/16
休館日:火曜日

女帝エカテリーナ2世が収集した美術品の数々。
通常、エルミタージュ美術館に展示されている作品達が並べられた。

音声ガイドは、杏さん。
規模が大きく、
展示作品の時代や系統にばらつきがあり、
それをひとつのテーマでまとめられている美術展の場合、
この音声ガイドが、大きな助けになる。
ランチセットにドリンク追加するくらいの気軽さで、
きっとそれ以上の価値があるから、
あまりなじみの無い方も是非。

ルネサンス・バロック・ロココにロマン派からポスト印象派、
最後にマティスやキュビズムなどもおさえ、見応えあり。

絵に込められたメタファーを読み取るには、
神話や時代背景が必要になったりするのもまた、楽しい。
クピドの愛らしさ、色調の流行、芸術家の情熱に興味をそそられ、
好きな絵画の前で立ち止まる。
美しいものに囲まれる時間は、あっという間に過ぎて。

退路へ向かうころには、心地いい疲労感。
少し会場内肌寒いため、これから向かう方は少し余分に布があると安心かも。
この日は、外は暑くてもお着物でちょうど良く。

カフェで少しお茶をして、余韻にとぷっ。




スポンサーサイト
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
“thistle”って?
“thistle”=花の名前=ある国の国花 通称=龍宮城=エンタ系記録場

taiyaki

Author:taiyaki
竜宮城は今日も平和です。

そしてみんな大好きです。

☆プロフお弁当 by ちびぶーさん

taiyakiの作り方
レシピ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク=ブログ=
リンク=お気に入り=

               
TB
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。