スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェームズ・アンソール

アントワープ王立美術館所蔵
ジェームズ・アンソール

―写実と幻想の系譜―

会場:損保ジャパン東郷青児美術館

20121011

某日夕方ぽっかり時間、
新宿で面白いものがあるよとお友達と東郷美術館へ。
エレベーターで会場へ、窓から見下ろす新宿夕方の空。

自動ドア向うは、ちょうどいい照明と関係性の絵や時代背景。
絵の解説で用いられる美術用語に、
わかりやすいその用語の解説が書いてあったりしていた。

影響をうけたであろう絵画を参考にならべ、
素描や年表でこの表現になった過程や理由、解釈が付けられている。

後期のジェームズ・アンソール作品類がとても面白く、
惹き付けられた。
カラフルで風刺の効いたモチーフは、
絵本の挿絵のように親しみやすくて。
それでいて、ちょっと大人向け。

展示は、2012/11/11まで。

最後に、ゴッホのひまわりとご挨拶。



スポンサーサイト

大太坊

大太坊 DAIDABO2012

会場:浅草公会堂
2012092201

『キモノ de 浅草』by リサイクルきものの福服さん 
第九回のイベントは、キモノ で 大太坊
2012092203

和太鼓の公演へ。

上演演目

与一
風馬
祭まんだら
月衣
銀河
鬼人
ドドン
まつり笛
辺涯独歩
天地

曲のように、演目毎にタイトルがあることも知らず。
すべてが新鮮で、ワクワクの材料。
ほぼ満席、大人気の会場内。
ぶお〜〜っと上手から聴こえ、始まった。
約10分の休憩はさんで全部でほぼ2時間、
全身で飛び踊り奏で、力一杯の音が耳とカラダで聴こえてくる。
世界の違う、10の演目を構成や舞台セット、衣裳の変換で飽きずに魅せる。
鼓動のように音を楽しむ彼らは、
表情豊かで力強い、フォーメーションも多彩。

全力のパフォーマンスに、始めて和太鼓を目一杯楽しんだ。

夜は、隅田川から東京スカイツリー。
2012092202

theme : パフォーマンス・アート
genre : 学問・文化・芸術

tag : 和太鼓 浅草公会堂 大太坊

野田地図『エッグ』

Noda・Map 第17回公演 『エッグ』

期間:2012/09/05(水)- 2012/10/28(日)
会場:東京芸術劇場
作・演出 野田秀樹
音楽:椎名林檎
衣裳:ひびのこづえ
キャスト:妻夫木聡/深津絵里/中村トオル/秋山菜津子/大倉孝二/藤井隆/野田秀樹/橋爪功・・・他。

開演前、アンケートをすぐ出せるようにわかるところは記入して準備していた。約2時間半ぶっとおしでの演目、そのあと余計なことせずさくっと書いて帰れるようにと。なのに、結局持ち帰ることとなった。こちら側にトドイタコトが鉛のように内臓を押し続け、言葉にならない。嫌いなんじゃない、好きなんじゃない。
こういうタイプの感動処理には、少し時間がかかる。

苺イチエ役の深津絵里さん、キュートでココロを捉える魅力的な歌声がポップで軽快な舞台を作る。

ネタバレにならないように。

こんなに面白いのに、
なんて苦しいほど胸が痛い。
なんだかせまってくるんだけど意味が理解しきれてなくてなのにどうして、
その重さだけはカラダで解読している。
この哀しさは、切なさはやるせなさは、
残酷で汚くて目を背けたくて。
美しさや無邪気さをオブラートに、
突き破って突きつけられた。

スポーツとオンガクが、物語を作り、
その軸に触れたときどこかに刺さる。

CDとパンフレットがセットになったボックスセットを購入。
深津絵里さんと椎名林檎さんの世界は、
買った価値あり。
2012092001



theme : 観劇
genre : 学問・文化・芸術

tag : NodaMap 野田マップ エッグ 東京芸術劇場

集まれ!池袋みんなの大道芸マサトモジャ セクシーDAVINCI加納真実

集まれ!池袋みんなの大道芸
2012年09月01日 (土)~10月28日 (日) 土日祝のみ開催

会場:劇場前広場、池袋西口公園

※すべての写真ポチってすると、大きくなります。

2012/09/15(土)
12:00 マサトモジャさん 池袋西口公園
はじまりのころに、到着。
2012091501
ちょこちょこと、小さく驚かせたり雰囲気が作られて。
後半のマジックで、みんなの気持をグッとつかんだ。

12:30 セクシーDAVINCIさん 東京芸術劇場前
とても大事な忘れ物をしてしまって取りに帰ったら、
お待たせしてしまって・・・・・と、恐縮しながら登場。
2012091502
指差してる下着忘れてしまったみたいで・・それは大変っ。
無事にセクシーショー、大盛況。

13:00 加納真実さん 池袋西口公園
池袋って、いろんな方がいらっしゃる。
大道芸に興味があるとかないとかではなく、
その場をテリトリーとして自由に居住する方が時に、ハプニングを。
この時の加納さんは、
拍手何回しても足りないくらい、かっこ良かった。
惚れ直した。

"恋人よ"
友人が、お掃除に選ばれる嬉しい出来事っ!!!!
2012091503

“長崎は今日も雨だった”
2012091504

“Mに捧ぐ”
むふふの、ショット!!
間近への接近は、嬉しくて怖くて嬉しい☆
2012091505

小腹がすいて、水分が欲しい。
近くのお店で食料調達。
もぐもぐと、ひと休憩。

14:00 マサトモジャさん 東京芸術劇場前
喫煙スペースを覆う木が、ちょうどいい影を作っているから、
その下で。
華奢な身体に、キレイなお顔に独特の雰囲気。
モモとか、寓話の中から出て来たようないでたち。
馬、一緒に吸う。
2012091506

あ、馬が・・。
2012091507

お父さんと一緒に下手側で観ていた、
ニコニコ笑顔が魅力的な少年と、マジック。
2012091508

14:30 加納真実さん 東京芸術劇場前
準備運動から、音動き選択に勢いとキレが。
いろんなタイミングが、
いい具合に客席と組み合ったそんな気配を感じた。
2012091509

“恋人よ”
縦笛たたきつける刹那が、どうにも面白い。
2012091510

“ノる!”
あれ・・どんなだったっけっ?って思ったら、
思い出した!!
色々乗って、スチャってやるやつだ!!
20120911
笑った〜〜〜!!!!

“仮面舞踏会”
さて、長く加納さんを観続け思い焦がれて来た願いが、ここで叶う。
真実さん演目への参加!!!!
しかも、この日はお着物でパフォ観賞。
ふだん着として着ているから、踊ってる間は違和感感じず。
後々、写真を観させてもらうと・・・仮面で面白い☆

2012091512
↑↑この写真は、お友達が撮ってくれたものです☆

15:30 セクシーDAVINCIさん
ノリノリの、セクシーショー☆
決めポーズの後ろ姿も、美しく。
2012091513 2012091514

決めっ!
2012091515

この時の動画は、こちらから☆→セクシーDAVINCI セクシーショー





theme : パフォーマンス・アート
genre : 学問・文化・芸術

tag : 大道芸 マサトモジャ セクシーDAVINCI 加納真実 池袋

アートアクアリウム展2012

アートアクアリウム展2012
会場:日本橋三井ホール
期間:2012/08/17-09/24

※すべての写真、ポチってすると大きくなります。

COREDO室町へ向かった。
一階にはにんべんのだしbar。
4Fの入り口へ向かい、入場制限中の列に並ぶ。
待ち30分となってはいたけれど、意外とスムーズにチケットゲット。
5Fへ進み、会場へ。
090803

四角い透明な箱が壁に組み込まれていて、そこには色んな種類の金魚達。
ウニ風が乗ったのとか、黒いでめきんくんとか。
090801 090802
090804

箱の通路が終わり、左の大きなスペースへ入ると、
大掛かりな企画水槽たち。
照明と水槽、空間や絵を駆使して
屏風や絵画の中で生きる金魚が、動き出したかのようなjapanese風の演出。

かなりの混雑で金魚並みの混み具合、大人気。

その後、近くの北海道居酒屋へ。
ここが、当たり!!
美味しくて面白くて、北海道を楽しんだ。
牛乳が、かなり濃くて。
090805
牛乳フロートハイを少し(お酒)濃いめにして頂いた。
牛乳効果か、まったく二日酔いのない素敵な飲み物。

満喫☆


theme : アートイベント
genre : 学問・文化・芸術

tag : アート 金魚 日本橋 水槽 COREDO室町

集まれ!池袋みんなの大道芸 Dachi

集まれ!池袋みんなの大道芸
2012年09月01日 (土)~10月28日 (日) 土日祝のみ開催

会場:劇場前広場、池袋西口公園

9/2、にわか雨が朝から気になっていたこの日。
用事の前にもしかしたらみられるかも?と、スケジュールをチェック。
16:00 Daichiさんのパフォをお目当てに出陣。

他パフォーマーサンのスケジュール変更なども、
雨のいたずらであったのでしょう。
30分くらい過ぎた頃、おもむろに黒くて細い人が動き始めて・・・
それが、Daichiさん。

090201
※ポチッとすると大きくなります。

少しずつ、少しずつ人々の気持を惹き付けて、
身体表現豊かなパントマイムが始まった。
その一部を、ちょこっとだけiphoneで撮影。
動画は、こちらから。→Daichiさん
この後、客席から一名お手伝いの方選んで、
風船で殺陣。

ギリッギリまで観て、最後会場をうま〜く使っての終演頃に、
断念して移動。

theme : パフォーマンス・アート
genre : 学問・文化・芸術

三鷹の森ジブリ美術館

三鷹の森ジブリ美術館

※すべての写真ポチってすると大きくなります。

始めてのジブリ美術館!
8月最終日とはいえ、残暑というにはまっただ中な暑さの日。
歩いて行くには、お天道様照りすぎるから。
吉祥寺駅からバスに乗り、最寄りバス停にて降りる。
公園脇を、てくてく。
201208311 ←by wakana san

到着、おおきなトトロがお出迎え。
見上げると、塔のような建物があり人が昇っていて。
都会の真ん中とは思えない、童話のような作り。
森の中って素敵かも。
201208312 201208313

いやしかし、楽しみにしていた割にはジブリを知らない自分。
ナウシカとか、観た事がない。
一番好きな映画が、“となりのトトロ”とフツウで普通で。
きっとネコバスやトトロな世界が、ツボなんだと思う。
実際自分は、ネコバスに似てる。
監督毎に違う映画の世界観。が、わからないけれど、ここは楽しい。
ちゃんと、語れる知識豊富な友人達と行ったので、
無意味に安心。教えてくれる。楽しい。

企画の『挿絵展』がかなり興味深かった。
世界の寓話に描かれる妖精・化け物系、そこにあるストーリー、
含まれた教訓やメタファーを丁寧な解説つきで観られる。

ネコバスで飛び跳ねる子供達を横目に、期間毎に違うという短い映画のお部屋へ。
・・おっと、時間過ぎていた!
最後のほうを少し観賞、なんだか可愛いお話。

外から見て気になっていた、塔に昇る。
映画をしらないけれど、どうやら有名なキャラクターらしい。
石碑も、意味わからずも触ってみた。なんか不思議な文字が書いてある。
後追いで、観てみよう。
201208315 201208316

風の谷のビールを飲んでみた。
軽めで飲みやすい。可愛い瓶も、お持ち帰り。
2012083107

外にあるカフェの手を洗う場所、蛇口が可愛い☆
2012083104

このあと、ご飯を食べに公園ムコウの素敵なお店へ。
そこへ向かう途中、月が綺麗だった。
この日はちょど、ブルームーン。
2012083108


theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展

GOSSE DE PEINTRE
BEAT TAKESHI KITANO
絵描き小僧展

場所:東京オペラシティー アートギャラリー

期間:2012/04/13(金)-2012/09/02(日)

夏の午後、初台へ。
20120815

アートが楽しい!
ガッシュで描かれた色鮮やかな絵。
風刺の効いた映像。
ムッシュ○○シリーズもっとみたい。
そよ風をあなたに☆5つあるボタン。
周りの人がそれぞれに譲りながら押したらもう、なんだかプフって笑ってしまう。
最新科学が究明した恐竜絶滅の理由を一周すると、日本人が観えてくる。
ヘッドフォンから流れる音を聞いて、そのイメージを描いてみようをやってみた。
やっぱりアートって面白い。

たくさん種類のあったグッズも、興味深くて。
がちゃがちゃやれば良かったな〜なんて、思ってみたり。

絵や立体、音に色。
あふれる想像力と、
くだらないことを目一杯真面目に表現している大きな空間。
アートを感じるのに理由なんてなくて。
無邪気にそのまんま楽しめることって大事。

ビートたけしをリアルで知らない小さな世代が、
楽しんでいる様子っていうのが、なんだか嬉しい。


theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

第24回東京湾大華火祭

2012/08/11(土)
第24回東京湾大華火祭  約12,000発

品川埠頭へ、浴衣でお出かけ。花火だっ!!
2012081102 ☆iphoneにて撮影

16:00前後、先発隊として友人ひとりと合流。
場所確保へ現場へと、出撃。
常連さんや三脚隊を発見。おし、この辺なんだろうなと友人見定める。
後ほど、友人達とも現場にて合流。
近くにコンビニはひとつ。
お手洗い場所も、ちょいと歩けば割とすいてるの確認。
さて、段取りや準備はすべて整ったのだ!

友人が、おつまみやおにぎりなど美味しいのたくさん作ってくれたので。
ひろげてみんなで、わいのわいの。
2012081101 ☆iphoneにて撮影

レインボウブリッジ越しに、はじまりはじまり。
2012081103 ☆iphoneにて撮影

19:00スタートっ!!

☆ポチッとすると、大きくなります。

2012081104

2012081105 2012081106

皆、同じ上空を見上げて歓声をあげる。
伝統的な花火が次々と打ち上げられ、東京の空に咲いた。

日本の花火が好き。
こればっかりは、夏はずせない。

今年も観られた、ありがたや!

後半連発の数秒を、iphoneで動画撮影しました。

こちら、から。







ジミー大西”ドリームワークス展“

ジミー大西”ドリームワークス展“
会場:グッチ新宿3階イベントスペース
期間:2012年7月14日(土)-8月5日(日)

入った事のないシックな空間に場違いな自分がそおっと、足を踏み入れた。
2012/08/04

ずっと観たかったのに、始めてとなるジミー大西さんの原画。
静かで暗い室内、鮮やかな色合いに目を奪われた。
丁寧に一周すすみ、また引き返す。
もっと観たい、
もう少し眺めていたい。
もうちょっとだけ、あの絵観ておきたい。
なにがどうってわからないのに、
なんだか気持を持って行かれる絵の数々。

世界そして日本で活動されているその軌跡と、
被災地の子供達とのコラボもあった。

ココロに刻まれたメッセージの数々はあたたかくするどい。
優しく強い。

無料で良かったの?って思ってしまうくらい。
素敵な時間と企画にありがとうの感謝。

またどこかで、出会えますように。

theme : アートイベント
genre : 学問・文化・芸術

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
“thistle”って?
“thistle”=花の名前=ある国の国花 通称=龍宮城=エンタ系記録場

taiyaki

Author:taiyaki
竜宮城は今日も平和です。

そしてみんな大好きです。

☆プロフお弁当 by ちびぶーさん

taiyakiの作り方
レシピ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク=ブログ=
リンク=お気に入り=

               
TB
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。